一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.09.29 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

新島

前日から徐々にサイズダウンし、もはや大潮の助けを借りるしか無い状態・・・
来る前日には、スタンディングチューブにもなった淡井浦をチェック!

分かってはいたけど、ベリ〜〜スモ〜〜〜ル。。。

新島

最後の頼み、今日もシークレットへ移動ですな。

その前に・・・

新島

新島と言えば、ココ露天風呂!
フリーだし、入りたい時に入れる。
地元の人とも交流出来るメローな場所です。

今回は、一番上の部分の風呂はお休みだったので、絶景の温泉は味わえなかった。

新島

シークレット正面。

やっぱり、無ゃい・・・
潮の動き見ながら、とりあえず、下山することに。
80段弱あるこの階段の傾斜がマジでキツい!

それでも〜〜〜〜

新島


降りたらパラダイス〜〜!!!


新島

とりあえず、波が上がるのを待ち、その間浜辺で野球〜〜!

画像は無いけど、この後なんとか、セット腹〜までサイズアップし、
それなりにファンサーフ。

明日に期待!!!

新島

新島 
ん〜〜〜、実に25年以上ぶりの新島プチトリップ!!!
思い出せば、新島で初めて級別に出て、「4級」取って緑のワッペン貰ったっけ。。。

当時は高速フェリーなんてなかったんで、この「あぜりあ」は正にジェット!
3時間もあれば下田から新島までラクショ〜〜

新島

今回はスエヒロの大先輩達に誘って頂いて行って来たワケ〜〜
お誘いありがとうございました〜!
@伊豆下田漁港にて。

左からO-3、MNTさん、MCNさん、そしてSKMさん。

新島

早めに着いたんで、ナゾの屋台で朝から一杯!
焼き鳥3本とサンゴー缶付きで350円也!

そしてなんとも意味不明な「クロワッサンたいやき」。
なにそれ???

聞いてみりゃ、たいやきのカタチしたクロワッサン生地でアンコを包んだもの。
モノは試しってコトで、いただきやぁ〜〜っす!
それが、けっこう美味いのでありまして。。。疲れたカラダにはもってこい。

そんなワケで、久々の新島がスタート。

新島

これ、東京都。
ちなみにナンバーは「品川」!
いやぁ〜、近場でこの雰囲気はやっぱりたまりません!

もっと早く来てれば良かったかな〜・・・

新島

今回お世話になった民宿/富八の壁に描かれたばかりの、直筆DOGTOWN!
2、3日前まではクリスチャンフレッチャーも居たみたいです。
ニアミスでお会い出来ず・・・

そして、これが初日のシークレット手前。
地形もそこそこで、セットで胸くらい〜〜〜〜
まずまずのスタートとなりました〜

水は意外とまだ冷たくて、この時期でジャーフル3mm。

新島

2泊3日が始まりました〜〜!

蓼科

続いての向かった先、茅野/長野。

金沢/近江町での海鮮を泣く泣く諦め(それでも道中に海鮮を探し食べたが、イマイチ)、
次なる目的地、標高1200m地点を目指す!

ここへは高速よりも下道が近い。
北陸道を富山で降り、一般道を南下し、松本まで。
そこから再度高速に乗り、1時間ちょい。
諏訪で降りて、そこからは山登り。

すっかり日も暮れて来て、目指すは人気は無いけど、暖かい場所。

蓼科

なんとも夜桜ベストシーズン!
夜はちょっと肌寒い感はあるが、真冬のそれとは違い、夏の寒さ。

そして、寒さも吹き飛ぶ「BBQ」!

蓼科

蓼科

蓼科

なんだかもぉ〜〜、タマランでしょ〜〜!
金沢から持って来たノドグロとボタンエビを加え、宴会開始〜!

ロングドライブだったからか?
Beer、焼酎、ワインで早めに撃沈・・・
それでも、目を覚まそうと温泉へ。
そこでも撃沈・・・

楽しかった感のみ記憶に残る宴会から目覚めると・・・

蓼科

こういう時は早いんですね、起きるのが!
早朝6時前に目が覚め、自分恒例の近所の散歩。
良い朝でしょ〜〜!

そして、良い感じに疲れて帰ると食卓がまたワンダフルモーニング!

蓼科

ここの亭主手作りの木工のお皿やらスプーンやらで賑わうテーブル。
奥様は創業35年の歴史がある人気のハーブ屋さんに勤めている。

蓼科

八ヶ岳。

蓼科

この3日間は久々に海ではなく山の旅。
距離にして往復で約1000km。

こんな休みもたまには良いもんですたい!

金沢

ゴールデンウィークってやつを何年ぶりかに取ってみた・・・
普段はズラして休みを取るんだけど、仕事も一息ついてってことで。

イザ、金沢までドライブ!

学生時代に住んでいたので、慣れてはいるけど、もう何十年も前の話。
久々のクルマで金沢はなかなかにして、遠い〜〜

GW後半発だったこともあって、渋滞はクリヤーし、距離にして500km。
なんだかんだアクセル踏んでればここまで着いちゃうってなんかすげぇ〜

今回は旧友でもあるMabo夫婦に再会&飲み、そして近江町で海鮮!

上の写真はそのMaboが21世紀美術館で5年前からやっているボランティアの
デザイン活動で、ミニチュアの電車(大人数名が乗れる!)のトンネルアーチを
竹と和紙で子供たちに作ってもらい、それを美術館の庭に設置するという
金沢ならではのイベントで、天気も良く良い雰囲気だった。

金沢

その後は昔、慣れ親しんだ犀川周辺を散歩〜〜〜!

ここはホント気持ちのいいところ。
学生時代はここでHumanityのクラスを開催したり、昼飯食べたりと
想い出深い場所でもある。
昔変わらずの景色でかなり〜、リラ〜〜ックス!

金沢

色々回った割には写真あまりナシ・・・

最後はMaboの工房へ立ち寄り、仕事談義。
結局、近江町はGWでごった返し、海鮮丼は2時間待ち!

次回にってことで、諦め、次の場所でもある、長野/茅野の友人の所へ
向かったのであります〜〜〜

Mabo、サンキュ〜〜!

s10

なんとも、肝を抜かれてしまった感。。。

とは言え、これでこの先なぁ〜〜んも心配無しに遠出も出来ちゃう。
これまでも頑張ってもらったが、まだまだ楽しませてもらおうと。

と、ここでまた問題発覚!
ミッションをオーバーホールし、組付け後にトルコンからも異音を確認!
この際、やはり新品にした方がと先生でもあるTKRから電話。

も〜、ここまできたらせっかくなんで取り寄せで新品交換from USA。
ちょっと時間かかるけど〜〜

リフレッシュが待ち遠しい・・・

 blazer

思えば約12年前に出会ったこいつとは25,000kmからの付き合い。
この手では珍しくYANASEのデーラー物で、北陸で大事に乗られていたという個体が
ディーラー系列のショップに出戻ったところを確保!

内装など、至る所のデザインと機能性の良さがが90年代を感じさせる。
そして程よい感じの仕事グルマはアメリカでも「キレイに乗る」というよりは
ガンガン使って走るっていう実用車だと思っている。
この後にフルモデルチェンジされるS10に比べ、積荷スペースも広く、サブロクも
何の問題も無く入る広さを持つことから、仕事でも必要不可欠で、
フルフラット(ホントにフラット!)になれば、サーフトリップでも十分にキャンピング出来ちゃうワケ!

外観はほぼフルノーマルをキープ。
ホイールを3rdカマロ用に変更し、サイドのモールディングを取っ払ったくらい。

そんな相棒も今年で走行距離210,000kmを突破し、昨年くらいから
徐々にオートマの滑りの兆候が見え始め、添加剤で凌いでいた。

そして、長旅からの帰り道、あと少しで到着かと、まずは信号待ち。
で、アクセル入れて走り出すと・・・

回転数バンバン上がっちゃうじゃね〜の!
3速入らね〜じゃん!

キタ、来た〜〜〜、ついにこの日を迎えてしまった。
何とか2速で帰宅は出来たものの、さぁ〜明日はどうすっぺ?!

自走は無謀だと気づき、DMCのシンゴちゃんに積車をお借りして何とか
入院先へ入庫してきました。

ココ最近、ジャブの様に消耗品の交換が続き、ちょっと萎えていたところに
カウンターパンチ喰らった感じで、念願(?)のミッションオーバーホールとなりました。

「まだ直すの???」、「そんなに金かけるなら乗り換えちゃえば?」

いやいや〜、こんなかっけぇ〜クルマ、他にはナイよ〜
ここまで手を入れたんで、これでエンジンを除くほぼ全てはリフレッシュされる。
よって走りは当分保証されるってわけ!

来年はエンジンかな〜(V8?!)
日本にもリビルトあればなぁ〜

困った時は「supermachine」に相談です。

作田

めっちゃ寒いのはもう当たり前ってことで、そんなことは北では言ってられない。。。
それでも、いつもよりは遅いスタートでちょいと暖気気味。

波情報では△30で良さそうな感じ。
天気も良いしってことで、イザ北へ〜〜〜

作田

やっぱりこの時期はなんだかんだコンスタントに波アリマスゼ〜
まだまだ小降りでセットで胸程度だけど、贅沢は言ってられません。

それでも、基本面ツルで風もほとんどにゃい!
しかも、人も疎らなんで、けっこう乗り放題なシチュエーション。

ちょっと守りに入ってキャップも被ったが、そこまでの必要もなく
帰りの着替えもポカポカ楽チンなのでありました。

冬は寒いの除けば、やっぱり波は良い!!!


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Cold water boys @ CTS 114
    和田 崇
  • Seishō Bypass Route 1
    けにちろ
  • letter from nanki & No.12
    natsuki
  • ありがとう!
    DSK
  • 被災地への支援のお願い!
    seizy39
  • 1010@Holy集結
    もも
  • 1010@Holy集結
    KSK
  • 303ユーザーズカップ@IKUMI/905
  • 731@So-CB:千歳
    オサム
  • HOT STUFF JIMMY!
    32

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM