一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.09.29 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

岩井

やっぱり早起きしないと、良い波は当てらんね〜〜

久々の強烈なW台風で、どこもかしこもクローズアウト情報ばかり・・・
やっと当てたかと思いきや、このあとの数十分で、心が折れる程の混みっぷり。

あ〜、こりゃイカン〜〜!
危険度マックスなだけに、事故だけは避けたい。
早々に切り上げ、七輪祭りへ移動〜〜!

空いてる海で思いっきり乗りたい〜!

マリブ

強烈な台風が来ると、どうしても当てたくなるポイント、マリブ。
波乗りを始めた頃から、ここはスペシャルなポイントだと先輩達に連れて来てもらった事がある。
波情報が無かった頃は、クルマを走らせて実際に見るまではドキドキだった。
そして、今も昔もその波のクオリティは折り紙付きだ。

ココには良い想い出もあって、久しぶりに仲間にバッタリ会ったりすることもしばしばある。

今回は15号、16号と狙っては来たモノの、ともに1日遅く、当てられなかった。
当たるか当たらないか!?
こういうギャンブル的なことも楽しみの1つだけど、やっぱり当てたい「The Day」。

次回に期待!!!!!!

マリブ

一宮

久しぶりにちょっっ〜〜と南下。
といっても、一宮まで。

風が吹いていたわりに朝イチの内はカタチの良い胸〜肩だったが、徐々に厚くなり始め、
ロングには最高なライト&レフトが割れていた〜〜

グッウェ〜〜ブね〜!

スーサイド

観光に慣れていないせいか、あまり写真がナイ・・・

Surf Tripの時は誰かが撮ってくれてるかな〜といつもサボり気味。
そして、やはり今回も写真はあまり撮っていなかった。

グルッと回った先でチェックした、沖縄では有名なポイントの「スーサイド」。
想像よりもパワフル(台風だったんでそれもそのはずなんだけど)。。。

メジャーポイントで最南端。ウネリも拾いやすくコンスタントに波があると聞いた。

またリベンジしてみたい!

スーサイド

スーサイド

浦添

波がある時は大抵画像が無い!
ついつい入水に興奮し、忘れる事多し。。。

すみません、Google上空よりポイントの雰囲気だけでも。

ここは浦添にあるポイント。
詳しいポイント名は聞いてないけど、左端のグーフィーポイントで入水。
ローカルガイドのティーチャーがいなければ、実現しなかったファンライド。
ポイントブレイクだけに、ちょっとピークがズレるとテイクオフ出来ない。

そんなんで、ティーチャーの指導のもと、ピークをちゃっかり占領し、
ロボットの様な固い動きではあったが、エンジョイ出来たワケ!

ここはホントに水も澄んでいてブレイクが分からないくらいクリア〜
上手くパワーポイントに居れなかったからって、そういう言い訳を残したワケでもない。

市場

ベアーズ

ついに行っちゃいましたね、沖縄に!

念願というか、今までチャンス無くて、なかなか行けなかった。
で、今回は行ってみた。

向こうにはGFの友人が10年も住んでいて旦那さんがロコ・サーファー。
しかも、スクールでティーチャーもしちゃってるっていうんで、
お世話になっちゃおうってことで、ボード担いでイザ沖縄へ〜

心配していた台風も何とか過ぎ去ってくれて、飛行機も無事運航!
さすがに初日はまだ大荒れで、東側の海岸線は大荒れ〜
有名なスーサイドも炸裂で、次の日に期待!

アウターリーフ

基本、珊瑚の地形でポイントブレイク。
初めてでちょいビビりながら、初日はちょいと観光へ〜〜〜

目的地の「美ら海水族館」目指して海岸線(西側)を走ると・・・

あれれ〜〜、結構良いブレイクじゃないですかぁ〜〜!
多分ここは、みゆきビーチってとこかな?!

みゆきビーチ

みゆきビーチ

みゆきビーチ

みゆきビーチ

ん〜、これは明日が期待出来そう〜!
程よい胸〜肩のブレイクを横目に「美ら海水族館」へひた走る。

美ら海

もう、水族館なんて何年ぶりなんでしょ〜〜
でも、たまにはこういうのも良いもんですね〜

美ら海

美ら海

と、こんな感じで二泊三日の旅が始まった訳です!

水がキレイなんだってばよ〜〜〜!!!

新島

サンライズ@羽伏浦。
ゴージャス!

新島

無人のランページ。
持って来りゃ良かった・・・SK8。

新島


新島最終日。。。

期待したサイズはなく、今回のトリップでは羽伏浦でのサーフは叶わず。。。

新島

それでも、やっぱり奇麗な羽伏浦。
またリベンジしたい。

新島

そして期待のシークレット。
朝の潮の加減ではまだブレイクせず・・・

さぁ〜、どーする俺たち。
8:00の朝食を境に、潮の動きで何とか出航前サーフ可能か??!!??

新島

ここはグッと我慢の子。
そう、我慢の子である!

そして最後の砦でもある「淡井浦」をチェックすることに。。。

新島

小振りだが、キレイにブレイクしている!
ここは一旦食事に戻り、引き始めを狙ってみる、というか狙うしか無い。

新島

この景色の中、なんとか腹サイズまでサイズアップした淡井浦にてラストサーフ。
ここぞとばかりに皆で入水したんで画像無し・・・(失礼しました)

とは言っても、なんだかんだでファンサーフだった新島プチトリップ。
近場でこの環境、次回はぜぇ〜〜〜〜ったいリベンジしたる!


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Cold water boys @ CTS 114
    和田 崇
  • Seishō Bypass Route 1
    けにちろ
  • letter from nanki & No.12
    natsuki
  • ありがとう!
    DSK
  • 被災地への支援のお願い!
    seizy39
  • 1010@Holy集結
    もも
  • 1010@Holy集結
    KSK
  • 303ユーザーズカップ@IKUMI/905
  • 731@So-CB:千歳
    オサム
  • HOT STUFF JIMMY!
    32

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM